【画像】藤島ジュリー景子の女優時代が美人!辞めた理由はコネ疑惑や叔父からの「才能ない」が決め手だった?

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所の性加害問題が連日話題になっています。

ジャニーズ事務所の現社長である、藤島ジュリー景子さんは元女優であることをご存知でしょうか。

現在は女優としての活動はしていませんが、藤島さんが芸能活動を辞めた理由が気になりますよね。

この記事では、藤島ジュリー景子さんが女優を辞めた理由について調査しました。

スポンサーリンク
目次

藤島ジュリー景子は女優だった

藤島さんは6歳のときにミュージカル『見上げてごらん夜の星を』で芸能界デビューしました。

以降もバラエティ番組やテレビドラマにも出演していましたが、女優としての活動は数年ほどで徐々に姿を消していったそうです。

女優を辞めた理由には、いろいろな理由があるようです…。

藤島ジュリー景子が女優を辞めた理由3選!

藤島さんが女優を辞めた主な理由は、以下の3つが考えられます。

  1. ジャニー喜多川さんに言われた言葉に自信をなくしたから
  2. 芸能界デビューはコネとの噂が浮上したから
  3. 留学することが決まっていたから

それでは詳しくみていきましょう!

理由①ジャニー喜多川さんに言われた言葉に自信をなくしたから

藤島さんのWikipediaを確認したところ、次のような記載がありました。(5月15日現在は削除されています。)

数々のアイドルを輩出してきたジャニー喜多川さんは、若い頃から人の才能を見出す力があったのかもしれません。

だからこそ、この言葉によって藤島さんが大きな衝撃を受けたであろうことは想像がつきますね…。

ただ、芸能界で生き残っていくのが簡単ではないことをよくわかっていたであろうジャニーさんだからこそ、姪である藤島さんが苦労しないようにと、藤島さんのためを思っての言葉だったのかもしれません…。

理由②芸能界デビューはコネとの噂が浮上したから

デビュー後もテレビ出演していた藤島さんですが、それらはコネによるものだという噂が上がりました。

というのも、藤島さんの両親が有名だったことも関係しているのかもしれません。

父親…小説家資産家としても知られる藤島泰輔さん

母親…実業家メリー喜多川さん

なんとも裕福な印象が強いお2人ですから、コネクションも強大なものだったと推測できますよね…!

また、以前のWikipediaには以下の記載がされていました。

芸能界デビュー。以来、縁故により『おはよう!こどもショー』、『小さなスーパーマン ガンバロン』、『3年B組金八先生(第1シリーズ)』、『HOT-TV』などに出演した。

(※現在は赤字部分が削除されています。)

昔の芸能界はコネでデビューしたり番組出演したりする芸能人が多かったと聞きます。

さらに藤島さんの場合は両親の影響もありますし、コネを使ったと疑われてしまったのかもしれませんね…。

スポンサーリンク

理由③留学することが決まっていたから

テレビから姿を消した頃、藤島さんがアメリカに留学していたことがわかっています。

父・藤島泰輔さんのWikipediaから、藤島さんが高校生の頃にアメリカ留学していることが確認できました。

1981年(昭和56年)、景子のアメリカ留学に同行し、再びアメリカで生活する。

引用元:Wikipedia

最初からアメリカ留学をするつもりで、芸能活動の期間を決めていた可能性がありますね。

藤島ジュリー景子の女優としての評判は?

藤島さんが女優として活動されていたのは6歳から15歳くらいまでと考えられます。

藤島さんは2023年5月現在で56歳で、40~50年前の演技の具体的な評価は確認できませんでした。

ただ、『3年B組金八先生』の第一シリーズを観ていた世代からのクチコミが確認できました。

役柄の影響もあったと思われますが、迫真の演技だったことが伺えます…!

そして謝罪会見のときに感じたのは、美人な56歳ですよね…!

綺麗な人は小さいときから年齢を重ねてからも綺麗なのですね…!

まとめ

藤島ジュリー景子さんが女優を辞めた理由についてお伝えしました。

何かと注目される藤島さんですが、ジャニーズ事務所の今後の動向と合わせて活動を見守っていきたいと思います!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次